【挑戦中】高校受験を塾なしで受かるかブログに記録【勉強方法は?通信教育は?】

塾に行かずに難関高校の受験に受けるのか?ただ今絶賛挑戦中!

進研ゼミをどのように活用するか

f:id:e-bba:20180606004319p:plain

中1長男、初めての中間テスト結果が返ってきました。

英国算社理、そして音楽。

 

主要5教科の合計得点が455点でした。

 

先生が黒板に書いた平均点を長男が控えてこなかったので、正直何とも言えないのですが、本人いわく「5教科全部、平均点以上だった」とのこと。

 

ええやん (* ̄ー ̄*)

 

本人は今回の点数に満足しているようですが、解答用紙を見せてもらって「あれ?コレって凡ミス?」と思うような箇所がいくつか見受けられ、ちょっともったいないナと思う科目もありました。

 

進研ゼミと教科書やプリントなどでのテスト対策でしたが、取り組み始めが遅く直前でかなり詰め込んだ感があった初めての中間テスト。

 

長男いわく「進研ゼミでの予習は分かりにくい」らしいので、2年生まではとりあえず『復習を完璧にする!』
これに徹しようかと思います。


①しっかり集中して授業を受け、プリントや教科書内容を完璧に把握・記憶し、着実にインプット。

②進研ゼミ(タブレット)で習った単元を復習。

③進研ゼミの紙教材や赤ペン提出など、しっかり書いて定着させる。

 

とにかく毎日コツコツ積み上げていく事が大事と考えます。

 

・・・が、これを一人でやるのはきっとうちの子無理だと思うので、一緒に見てやらないと、と考えると夕方からの時間、相当取られるなぁ・・・(^^;

とにかくまだ期末テストまで時間があるので、しばらくこの方向を目標に取り組んでみたいと思います。

 

本当は塾にポーンと入れて、プロにお任せしてしまえば確実なのかも知れないけど、塾はお高いし、親子で一緒に頑張れる機会もそう長くは出来ないと思うし、何より楽しいと感じてる自分もいます。

 

自分が学生の時代には両親共働きで勉強をみてくれる事なんて殆どなかったし、通知表だけを見てあーだこーだ言われるばかりでした。

「あんたはやれば出来る子やって先生も言うてはった。頑張り!」

そう言われても・・・子ども心に、そう言われるたびにモヤっとした記憶があります。

 

今、長男が嫌がらずに一緒に取り組もうとしてくれている間に、二人で一緒に達成感を味わい、いつかは目標の難関高校に入れたら深い信頼と共に、長男の自己肯定感も強くなり自信を持って社会に出る一歩になると思います。

 

がんばれ!息子!

がんばれ!私!

エイエイオー!!