【挑戦中】高校受験を塾なしで受かるかブログに記録【勉強方法は?通信教育は?】

塾に行かずに難関高校の受験に受けるのか?ただ今絶賛挑戦中!

軽度知的障害のある高校生が人助け、に感動

f:id:e-bba:20190614145941p:plain

 

大阪府枚方市で、警報音が鳴るなか転倒し踏切内に取り残された手押し車の高齢女性(84)を、近くの高等支援学校の男子生徒2人(共に16歳)が救出した、というニュースを見ました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

救助した高校生2人には軽度の知的障害があり、普段は知らない人の前では緊張して体が動かないことも多いのだそう。

知らない人に声を掛けることも勇気が要ったと思うし、何より逼迫した状況でその場に応じた行動を瞬時に判断するって、すごく難しい事やったと思うのです。

障がいの有無は関係なく、それは本当に難しい事やと思います。

 

せやのに・・・ほんまにこの少年たちは、よく頑張ったと思います。

記事を読んでいる途中から、涙があふれて、あふれて・・・o(T◇T)o感動~

 

電車の接近を知らせる警報音が鳴るなか手押し車のタイヤが線路の隙間に挟まり転倒した女性を見た2人は、すぐさま駆け寄り協力して女性を踏切の外に運び出したそうです。

また、近くにいた通行人がすぐに非常停止ボタンを押したことで、電車は間一髪50m手前で停車できたそうです。

見事な連係プレイに、心からの拍手を送りたいです!

 

手押し車島製作所 サニーウォーカーAW-III チェックネイビー 

非常停止ボタンSODIAL(R)赤いキノコキャップ1NO1NC DPST非常停止押しボタンスイッチAC 660V 10A

 

 

 

ウチの自閉症の次男にも軽度知的障害があります。

(※知的障害のない自閉症は、高機能自閉症と呼ばれます)

 

思わず記事の高校生と、成長した次男の姿を重ねて想像してしまい、涙があふれて止まらなくなりました。

 

えらかった、えらかった。

本当にすごいぞ!

・・・って。
(うちの子の手柄じゃないのだけれど)

 

普段は周りの人たちに沢山助けられながら生きている次男ですが、本当に親の欲目なしで次男の周りの人は次男に癒されて笑顔になっていると感じるんです。

もちろん、私自身も。

 

なんというか・・・その邪気のない感じが・・・
生き地蔵のような・・・
天使のような・・・

 

担任になった先生も親戚の大人もみんな虜になるんです。
「癒される~♡」
って。

 

それは本当に私自身にとっても嬉しいのですが、やっぱり将来わたしたち親がいなくなった後の心配はずーっと頭の片隅にあるわけで・・・

 

ちゃんと生きて行くための仕事ができるだろうか、
ちゃんと衣食住の管理が出来るのだろうか・・・

 

だから、今朝のこのニュースには大きな勇気をもらえた気がしました。

すごい、すごい!やるやん!って。

 

 

ニュースの最後は、こんな風に締めくくられていました。

 同校は知的障害がある生徒94人が就労を目指して学んでおり、長田教頭は「2人の勇敢な行動を手本に生徒たちがさらに成長し、社会で自立して生きていってほしい」と話している。

 

この教頭先生の言葉に、激しく同意します。
本当にみんなどんな子も安心して自立できるような社会であって欲しいし、子ども達には自立できる心と力を身につけて欲しいと切に願います。

 

うちの次男くんも。

 

 

 

最近、暗いニュースばかりでしんどかったので、すごく救われた気持ちになりました。
ありがとう、ありがとう(T人T)涙が出るほど嬉しいです

 

こんな素敵なニュースばかり集めた新聞が出たら、購読するのになぁ。

希望とか夢とか持ってもいいんだ、って思わせてくれるような新聞や記事。

誰が作ってくれないかなぁ・・・

 

 

 ウチのお兄ちゃんも5教科460円超え!なんて夢のある点数、たたき出してくれへんやろか・・・(遠い目)