【挑戦中】高校受験を塾なしで受かるかブログに記録【勉強方法は?通信教育は?】

塾に行かずに難関高校の受験に受けるのか?ただ今絶賛挑戦中!

「見て、見て、ほめて」は、いくつまで?

<注意>今日の記事は、私の勝手な独り言(愚痴)です。ご了承くださいませ。

f:id:e-bba:20190527151924p:plain

支援級に在籍する5年生の次男。

毎日、支援級の担任と連絡帳のやり取りをします。

 

金曜日、連絡帳にこんな事が書かれていました。

 

「“見て、見て、ほめて~”と、幼い行動が目につきます。
 無理のない程度に、少しずつお兄さんらしい言動をするように指導していたいと思います。」

 

え?
見て欲しい、褒めて欲しいと要求することは、ダメな事なの?

 

 

次男が低学年までの頃は、好ましい行動をすればごほうびとしてチョコなど子どもの好きな菓子などをあげる『行動療法』を行っていました。

 

高学年になり言葉の褒美だけで承認欲求が満たせるようになったので、次男が良い行いをした時は、家では存分に褒めて認めてやっています。

 

それを学校でも求めてしまったことが、良くなかったのかしら。

 

“お兄さんらしい行動”って・・・

 

なんだったら、大人だって見て欲しい、褒めて欲しいのに(;@3@)

 

“ほめすぎる”くらいほめると本当に子どもは変わる!―子どもの「タイプ別」ほめことば集

 

コチラが小さい時期と同じように褒め続けた所で、一定の年齢が来れば自然と

「いいよ、(外で)やめてよ(///;)」

などと、子どもの方が嫌がる時期が来るのだと思ってました。

 

実際、外で次男に(家で呼ぶのと同じように)

「チビちゃん♡」

と呼びかけると、

「あ・・・その呼び方、外では止めて(///;)」

と嫌がるようになっています。

 

発達障害のある子どもができることを伸ばす! 思春期編

 

次男の成長は「7掛け」と、以前医師に言われたことがありました。

なので、次男は現在10歳ですが感覚としては7歳くらいなんです。

実際に言動は全般とても幼くて、かわいいチビちゃんなんです。

 

それを、言動の一部だけ急にお兄さんらしくと求めるなんて、正直戸惑いました。

 

 

連絡帳に何と書くか一瞬戸惑いましたが、思い切って我が家では存分に褒めている事を書いてみました。

 

今日の連絡帳では、どんなメッセージが書かれていることやら・・・(^^;