【挑戦中】高校受験を塾なしで受かるかブログに記録【勉強方法は?通信教育は?】

塾に行かずに難関高校の受験に受けるのか?ただ今絶賛挑戦中!

進研ゼミの志望校選択アドバイスの結果

年明け早々、長男(中一)が進研ゼミの実力テストに取り組みました。

当たり前ですが、進研ゼミなのでテストは自宅で行います。

最近は赤ペンも実力テストもタブレットのカメラで撮影してデータとして送るので、返却が早いのです。

2日後には採点が済んだ状態で、そのデータがタブレット上に返却されます。

 

 

 

結果は3教科(英数国)合計276点。

全国で(17,237人中)853位・・・なんか、よく分からない(@@:

 

進研ゼミ偏差値は63でした。

8月の時点では59だったので、4点も上がりました!ヤッタ♪

 

そして、ドキドキの志望校選択アドバイス

これはテストの結果と、過去の進研ゼミの先輩たちの合格実績とを照らし合わせて、子どもの志望校について合格可能性を“努力圏”“合格圏”“安全圏”の3段階で診断してくれるというものです。

 

8月の時点では、第一志望校は『努力圏』でした。

まぁ長男の志望校は偏差値73なので、進研ゼミ偏差値と言えども59ではその判定も無理ないと思います。

 

さて進研ゼミ偏差値63の今回は、どんな判定が出るでしょうか!ドキドキ・・・

 

結果は・・・

 

 

今のキミにぴったり『合格圏』!!

ヤッター!.☆.+:^ヽ(∇^*)o【♪祝♪】o(*^∇)ノ^;+.☆.

コツコツ頑張ってきた甲斐があったってもんだね~

 

でもでも、志望校についてのデータをさらに詳しく見てみると、長男が志望している高校に合格した先輩たちの中三判定模試での進研ゼミ偏差値分布が出ていたのですが・・・

 61~65:13名
 66~70:10名

今回長男が63だったので、結構ギリギリでの合格圏判定だったと分かりました。

そのことを長男に話すと、
「今度は66以上取れるように、もっと頑張るわ!」

おぉー!前向きで素晴らしい!(*^▽^*)

 

 

しかし、長男が進研ゼミの志望校選択アドバイスを受けるのは、これが最後。

進研ゼミは先月で退会しているので、今月からは スタディサプリ スタディサプリと教科書ドリルで家庭学習を補って行く予定です。

 

 

・・・が!

 

私は知っています・・・

息子が以前のようにコンスタントに スタディサプリの講義を受けていないことを・・・(--;

 

 

これがスタディサプリの恐ろしいところですな。

進研ゼミは毎日やる事を推奨してくれるので、何をどのタイミングでどれくらいやれば良いのか等、あまり考えずに毎日タブレットを開けば何らかしら取り組む習慣が着いていました。

 

しかし、 スタディサプリ スタディサプリは講義を自由に受けられる、つまり自分でペースを把握して取り組んで行く必要がある!

 

・・・ということを思い出して、焦り出しました・・・(遅っ!)

 

あかん・・・これではアカン・・・

 

長男よ・・・こんな事ではアカンぞ・・・

いつまで君は正月気分やねん・・・

君の志望校の生徒さん達は、君みたいに呑気な中学生活を送ってはなかったと思うぞ・・・

 

ぞくぞくしてきました・・・恐ろしくて(|||_|||;)ぶるぶる・・・

 

 

しょ・・・正月気分は終わりやっ!

長男よ、気合入れなおすゾっ!!

 

ということで、私も正月気分を入れ替えて、今日から・・・いや、この瞬間から必死に確定申告準備に取り掛かることにします・・・

 

あぁ・・道のりは険しそうだ・・・(涙)

新元号・・・住宅ローン控除・・・パニック!