【挑戦中】高校受験を塾なしで受かるかブログに記録【勉強方法は?通信教育は?】

塾に行かずに難関高校の受験に受けるのか?ただ今絶賛挑戦中!

『おばサンタ、飛び起きる』の巻

f:id:e-bba:20181225142328p:plain

子どもへのサンタクロースの説明、みんなどうしてるんだろう?

 

ウチはママ友達の家の方針をマネして、中1の長男には

「中学生からはもうサンタさんは来ないよ。その代わりに、パパとママからクリスマスプレゼントをあげるね。」

という事で話をつけました。

 

その話をした時の長男の反応は、

「なるほど、わかった~」

なんて、まるですっかり大人の事情は分かってる風な返事。

いつから彼はサンタの話をする度に、にやにやするようになったんだっけなぁ・・・

 

小5あたりで、疑わしい事を言い出したので
「信じている子のトコにしか、サンタは来んで!」
と言うと、
「信じてる!信じてるーっ!!」
言うてましたが。

 

 

それはさておき、
次男(小4)へは、変わらず毎年クリスマスにはサンタがやってきます。

プレゼントの受付は、サンタは遠い国に居てプレゼントを用意するのにも時間がかかる為、2週間前がリミットです。

 

あやうく、数日前に(すみっこぐらしのソフトを希望していたくせに)
「やっぱりスマブラのソフトにしてください」
なんて、新たに要望書を提出してきたので焦りましたが、サンタのプレゼント受付は終了していることを改めて確認すると
「う~ん・・・」
とやや不服そうにしていたものの、一応は納得してくれました。

 

すみっコぐらし あつまれ!すみっコタウン - Switch

すみっコぐらし あつまれ!すみっコタウン - Switch

 

毎年、そんなドキドキするやり取りを何度かします(^^;

 

そして今年はクリスマスイブが三連休の最終日だったので、早めにプレゼント(ゲームソフト)をもらえた方が嬉しいだろうと思い、

「今年は、早めに持ってきて下さいと、お願いしたよー。
 早く寝なさいね~」

と、言うと、いつもはだらだらぐずぐずと就寝準備が遅い次男も、テキパキとやる事を済ませ、早めにお布団に入りました。

 

早めに一人の至福の時間がやってきた私は、一杯ひっかけて気分よくなっており、録りだめたテレビ番組なんぞを見ながらソファでゴロゴロ・・・

夜中に一度目を覚ましてプレゼントの事を思い出したものの、何を考えていたのかそのまま布団に入って爆睡してしまったのです。

 

翌早朝、次男の悲しそうな声で目が覚めました。

「ねぇ・・・プレゼントが無いんだ・・・
僕が下で寝ているのを、見つけられなかったのかなぁ・・・」

(次男は自室ではなく、リビングのソファベッドでその日は眠りました)

 

 

だぁああああーーーーっっ!!!!

しまったーーーっ!!!

プレゼントを置きそびれたーーーーっっ!!!!ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

 

 

いつもなら寝起きの悪い私ですが、次男の悲しいささやき声で飛び起きました。

 

「えっ?えっ?あれ?ほんま?分からんかったんかなー(@◇@;」

「ママ、ちょっと2階も見てくるわな!
 ちょっと、あれやったんかな~。なんやろなぁ・・・」

 

ぶつぶつとごまかしながら、プレゼントを隠していた2階へ・・・

 

そして、わざとらしく
「あっ!!こんな所にあったわ!
 ちょっと伝言が、ちゃんと伝わってなかったんかなぁ!」

「どこにあったの?」

「え?あ・・・なんか、棚の上」

「たな?」

「う、うん。なんかアレやったんかなー?」

 

ちょっと納得していない様子の次男に、あわてて畳みかけました。

「ほら!それより、早くやることやって、ゲームしてみよぅや!」

 

素直な次男は

「そだね!」

てなもんで、あっさり考えるのを止めてくれました(^◇^;ほっ

 

 

昔はイベントごとのサプライズ演出なんかに結構時間を掛けたり、準備も楽しんだりする余裕があったのだけど、最近ではすっかり手抜きが定着。

 

次男(自閉症)がサプライズに激怒するパターンがあると学んだ年から、すっかり我が家ではサプライズ禁止なムードになってしまったせいもあると思います。

 

いや、そのせいだ!!

 

 

ともあれ、次男はすみっコぐらしのゲームソフト、長男は通学用のスニーカーをゲットして、にこにこのクリスマスになりました。

(私は、ドキドキのクリスマスだったけど・・・)