【挑戦中】高校受験を塾なしで受かるかブログに記録【勉強方法は?通信教育は?】

塾に行かずに難関高校の受験に受けるのか?ただ今絶賛挑戦中!

【実験】黒ずんだタオルを白く!オキシ漬けしてみた

我が家では、洗面所のタオルを基本ぶら下げません。

家族とは言え、誰が何を拭いたか分からないタオルを使うのに抵抗を感じるんじゃないかな、というコトで、洗面所横に積み上げたカラーボックスに約30cm四方のハンドタオルを並べてじゃんじゃんその都度使ってもらってます。

f:id:e-bba:20181218084707j:plain

なので、おのずとハンドタオルの使用頻度が高くなる訳ですが、斜めドラム式の洗濯機(※1)が悪いのか、柔軟剤(※2)が悪いのか、明らかに真っ白だったハンドタオルが黒ずんで来ています(==;

  • ※1:斜めドラム式の洗濯機は衣類を叩き洗いをする性質上、汚れを落とす性能は縦型より劣るが、乾燥は縦型ドラムよりも得意とされる。
  • ※2:柔軟剤は衣類を黒ずませるので、白さを求めるなら入れない方が良いとされている。

 

 

赤いぶら下げ紐が着いている方は、真新しい雑巾です。
白さを比較するために並べてみました。

f:id:e-bba:20181130160227j:plain

 

うん・・・どす黒い。

 

 

そこで色々調べた結果、定番のオキシクリーンでの漬け置き(オキシ漬け)をすることにしました。

 

バケツに60度のお湯でといたオキシクリーンを入れ、黒ずんだハンドタオルを漬け置きすること半日。

 

 

結果・・・

 

<アフター>
f:id:e-bba:20181130160246j:plain

 

・・・・・変わらない。

 

 

 

分かりやすいように、ビフォーアフターの画像を並べてみても・・・f:id:e-bba:20181130160307j:plain

 

変わらない。

 

 

もうここまで(黒ずみが)来てしまったら、“買い替える”が正解なのかな。

 

なにしろこのハンドタオル、コストコで1枚50円弱で販売されていたモノですから(^▽^;安っ!(24枚セットで1200円くらいだったと思う)

 

確かもう半年以上は使ったと思うので、十分ペイしたと言って良いのではないでしょうか。

 

 

使い捨てとは言いませんが、こういう使用頻度の高いタオルのようなものは、上等なモノをいつまでも使うと言うよりは、安価でもいつでも良い状態で使う方が気持ちが良いように思います。

 

という事で、ちょうど年の瀬ですし、ハンドタオルは全て新調☆する事にします!

 

あくまでも私の個人的な考察ですが
黒ずんだタオルは、オキシ漬けでは間に合わない!
という結果が分かりました。

 

OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER 4.98kg シミ取り 漂白剤

OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER 4.98kg シミ取り 漂白剤

 

 

使い古して黒ずんだハンドタオルは、年末のお掃除でジャンジャン活躍してもらう事にします・・・

 

あ!来年度の雑巾として1月に2枚のペースで使用出来る。
これを毎年やれば、タオルの交換時期の目安として良いんじゃない?

 

あらっ!私、良い事思いついたんちゃう?!Σ(@▽@
   ↑
(どこの家庭でも当たり前にやってる事かな?ははは)