【挑戦中】高校受験を塾なしで受かるかブログに記録【勉強方法は?通信教育は?】

塾に行かずに難関高校の受験に受けるのか?ただ今絶賛挑戦中!

中1子どものテスト勉強、まだ一緒にやってます

f:id:e-bba:20181024112440p:plain

中学校に進級してから、大好きなクラブ活動にも励み、委員会にも積極的に参加し、自分自身でも100点満点の充実度を感じている長男。

本当にいい調子です。

結果はともかく、何をするのも楽しい!と感じることが出来たり、積極的に取り組もうと気持ちを前向きに持てている事を、心から喜ばしく感じています。

 

最近の中学校では入学前から高校入試に向けての意識を持つように促されるようで、1年生の一番最初のテストから全て入試に関わってくる、と念を押されます。

親にはもちろん、子どもにも授業の中でたびたび釘を刺すようです。

テストの点数に加えて授業態度、提出物、クラブ活動、委員会活動と、中学校生活全般において1年生の段階から評価に入るので、しっかり高い意識を持つように促されます。

 

ベネッセの教材「ちゃれんじ」・・・え?中学校からはちゃれんじじゃなかったかな?

 

あ!「進研ゼミ」だっ!(^▽^;

 

その進研ゼミから送られてくる資料の中にも、1年生のうちから内申点の詳細についての説明が書かれています。

いやでも高校入試を意識してしまうし、子どもにも「・・・らしいよっ!」とおのずと発破をかけてしまったり。

 

そして高校についてちょこちょこ調べるうちに分かったのは、長男の所属するクラブ活動が盛んにおこなわれている公立高校というのは、地域ではトップの学校だったのです。それも長男が勉強を頑張ろうと思った大きな要因でありました。(親としてはラッキーでした♡w)

 

小学校の6年生から一緒に勉強をし始めたのが功を奏して、長男が抵抗する間もなくその流れで定期テスト前にも一緒に暗記モノの確認作業を中心に、二人でテスト勉強に取り組むようになりました。(というか、一人ではどうやってテスト勉強をすれば良いのか、分からないようでした)

 

もちろんテスト勉強全て手伝う訳ではありませんし、勉強の内容に関してはもう殆ど教える事も出来ないので、解答集を見ては
「ここ間違ってるって。
 なんで間違ってるのかは、この解説を読んでね」
と、解答集と間違った問題を渡します。

 

今の段階では塾にも行かず進研ゼミしかやっていないので、山ほど送られてくる教材を(出来るだけ)100%活かすために私も協力しながらテスト勉強をしていますが、少しずつ息子自身で自宅勉強のmustを管理し、こなしていけるように手を離していかないといけない、と思っています。

いわゆる完全なる「自己管理学習」への道です。

 

・・・それをどのように進めて行くべきか、タイミング、方法・・・

早く自己管理学習が出来るようになって欲しいと焦る気持ちと、タイミングを間違えてどーんと悪い点数を取ってしまったらどうしよう、と心配もある・・・

 

 

れ、レッツ子離れ、子離れっ!p(@▽@;)q